ソフィアマラソンとは

ブルガリア共和国の首都ソフィアにおいて、毎年10月の第2日曜日に開催される“ソフィアマラソン“は、近隣のヨーロッパ各国から毎年約2,500名が集まる東欧で人気のマラソン大会です。

マラソンコースは、ヨーロッパ最古の都市と言われるソフィアの歴史的建造物が林立する市内の周回 コースを走ります。これはまるで、歴史と文化を巡るランニングツアーのような大会で、カルチャー&スポーツツーリズムを体現できます。

日本公式サイト http://sofiamarathon.jp/
公式サイト:http://www.marathonsofia.com/?lang=en

大会概要

大会開催日 2018年10月14日(日)
レースカテゴリー 42.195km 表彰:男女別、年齢別 制限時間5時間30分
21.098km 表彰:男女別、年齢別
10.555km 表彰:男女別、年齢別
コース​ マラソンソフィアのルートは2016年以来順調に整備が進んで(AIMS)と(IAAF)からカテゴリーAの認証を受けて、BFLAの公認を受けた大会です。
また、距離21.098 kmおよび42.195 kmのすべての結果はBFLAによって公認され、すべての公式ランキグとして認定されます。
レース運営は、500人のボランティアがコースのサポートし安全で快適な運営が行われています。
日本参加者受付窓口​ 一般財団法人日本ブルガリア交流協会​
後援団体 駐日ブルガリア共和国大使館
日本ブルガリア協会​
協力​ 一般社団法人日本ランニング協会​
ブルガリア・ソフィアマラソン2018の詳細は、公式サイトをご確認ください。